ターイトルテトラ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!








ターイトルテトラ 自作A〇A風メタルラック
ブログランキングに登録しいい感じに上ってきましたがっ!
ここんとこどんどん落ちてきました・・・(A`)
もはやここが限界かorz
でもそんなことより週間インポイントが100ポイントもあるですよ!
これはすごいことだと思います。
100回もクリックして頂けたんですから(*´Д`)
なので普段なかなかお礼する機会がございませんが
ここでお礼を言いたいと思います、いつもありがとうございますm(__)m

さてさて本題を!

2009072203.jpg
さて、そろそろこの機材収納メタルラックの前面カバーを作ろうと思います。
その為に用意した材料はこちら!!

2009072501.jpg

メタルラックの前面のサイズに合うようにカット(530mm×530mm)と穴空け加工をした
2mm厚のアクリル板。

2009072502.jpg

そのアクリル板のサイズに合うように
黒の塩ビ板をカット。

もうこの二枚を重ねるだけでオサレ感はあるんですが
それだけじゃ面白くない・・・・。

ということで、

2009072503.jpg

どこかで見たことあるロゴ風に塩ビ板をくり抜きました。


2009072504.jpg

このアートナイフで(゚Д゚)

「このロゴは・・・アマnwww」と思った方、気のせいです(^-^)
なぜこのロゴかと言いますと・・・なんか高そうに見えるから?

結構うまくくり抜いたんじゃないでしょうか?
なんせ塩ビ板って堅いし微妙に厚みがあるので切るというより彫るに近かった・・・。


2009072505.jpg

で、そのロゴをくり抜いた塩ビ板の裏側から半透明の塩ビ板を貼り付けます。

2009072506.jpg

さらに表からアクリル板を貼って吊る用のOリングを通せば完成。

2009072507.jpg

アクリル板がガラスの用に光沢が出て反射するので高級感が出ます。
くり抜いたロゴも半透明にすることで中の機材や光がぼやけて映り、
しかも中からロゴをライトで照らせば尚格好良いという仕様。

板に付けた0リングをS字フックで吊っているだけなので
すぐに取り外しもでき、メンテナンスもし易いはず。

2009072508.jpg

分かる人にしか分からないネタメタルラック完成。
下の段も黒い皮カバーをつけたら尚完璧かも。
まぁシンプルでいいんじゃないでしょうか(^-^)

これはもう・・・この上にどこかのアマノさんの水槽を置くしかッ!!




-----------------------------------------------------------------------------
Today's Photo



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!


スポンサーサイト






ターイトルテトラ 機材隠し
2009072201.jpg
右側の側面だけしかまだ囲いが進んでいなかったので
今回は左側側面の作ることに。

2009072202.jpg

といっても前回同様内側は金網で外側に塩ビ板を貼る。
こっち側はほとんど取ることはないと思うので
金網をメタルラックにタイラップでとめました。
ここは吊り下げるとクーラーの振動でカタカタいいだすかもしれないし・・・。

2009072203.jpg

写真で見ると隙間がありますがぱっと見ほとんど見えない。
どんどんこのゾーン真っ黒になっていくな・・・w

残るはフロントだけになりましたがココはこだわりたい!
でも妄想ではたいしたモノではないのに材料を
用意するのがちょっと面倒・・・。
まぁ材料屋さんに立ち寄れた時に進めるとします(^-^)ノ


-----------------------------------------------------------------------------
Today's Photo



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!








ターイトルテトラ インテリアアクアリウムへの道(薔薇編)
水槽設備に伴う問題・・・

それは

2009071701.jpg

機材の問題。
はやりななこさんにインテリアとして認めてもらうには
この辺を片づけなければいけない。

2009071702.jpg

ご覧の様に左右のラックの間には機材がはみ出し
配線も丸見えでオシャレとは言えない・・・。

そもそも左のメタルラックで30cm水槽を飼う予定だったんだけど
オバフロという選択を後でしたので右のメタルラックだけで水槽が収まってしまった・・・。
もはや左のメタルラックの中段は工作机と化しているw

それに一番上からライトを吊るように上段に棚を作ったが
水槽を置かないならそれも今となっては必要ない。

上段の棚を撤去しつつポールの長さも(後ろだけ長い)揃えて
下段の外部濾過機とクーラーのホースや配線やらを一旦全部外して
徹底的にキレイに設置しなおした。

2009071703.jpg

一瞬何が変わったかわからないが後ろ周りの配線が断然キレイに。
それに左右のラックを跨いでた配線や機材も撤去。
60cm水槽周りが更にキレイになった。

2009071704.jpg

さらにカバーを取り付けていく。
骨組みをS字フックでかけているので取り外しが容易。
その外側に塩ビ板を張り付けた。

2009071705.jpg

水槽側から見た写真。
完全に壁である。
中段が黒のレザーのカバーを付けているので
色もあってていい感じ。

あとこれを左側に付けたら左右完璧だけど
ここで材料が尽きたorz

一番機材が見えるフロントは黒の塩ビ板ではなく
なんか凝ったカバーにしようと考え中w

このメタルラックの上はななこさんの趣味の
フラワーアレンジメントの展示コーナーにすることにしました。

機材は隠れるしななこさんの趣味置き場が出来たし上機嫌に
なってくれるはずッ!!


とりあえず

2009071707.jpg

バラを飾ってた。




ろくろー「何故にバラッ!?(゚Д゚;)」




2009071708.jpg

ななこ「文句があるならベルサイユにいらっしゃいξ(゚Д゚ )ξ



-----------------------------------------------------------------------------
Today's Photo



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!








ターイトルテトラ 60cm水槽ライトのリフトアップ
2009071601.jpg

明るくて段々キレイに見えてきたエビ水槽。
背景をシンプルにするために自作でアクリルパイプを作ったり
クリアホースに換えたり配線隠したりしましたが、
どうしても見えてる機材がライト。
それにこれだけ下でライトを付けてたら熱もこもりそう・・・。

という訳でフロントのライトをリフトアップすることにしました。
しかもメタルラックの利便性を活かし超簡単に。

2009071602.jpg

S字フックにタイラップをかませて吊ってみた。
真ん中がタイラップなので容易に長さ調整可能。
前方を照らしても仕方ないのでちょっと前のめりに水槽中央を
照らすように角度調整しました。
取り外しも楽チン!(・∀・)

2009071603.jpg

お~エサがあげやすいw
あとは棚自体の下段の上部にカバーをつければ
60cm水槽の上の方の機材は見えなくなりますねっ!

サクっとつくるか~と思いましたが材料切れなのでまた今度作ります・・・orz


-----------------------------------------------------------------------------
Today's Photo



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!








ターイトルテトラ 盆栽水槽ライトアップ
2009071501.jpg

水槽後方にもライトアップされ一気に眩い水槽になった
盆栽ことエビ水槽ですが、
更によく考えてみました。

後ろのライトは後方の地面を照らしている・・・・
水槽内じゃない。
てことは・・・地面が反射していたらもっと明るいんじゃなぃ?(・∀・)

ではさっそく
2009071504.jpg

塩ビ板のストックがまだまだあるので水槽後ろの面積丁度ぐらいにカット。

2009071505.jpg

それをアルミホイルで巻く。
これは反射しそう!

では設置。

2009071502.jpg

うほw

ギンギラギン~~でさりげなくぅ~~~ッ!!

下からもライトアップしてるみたいになった。
〇ヴィ夫人辺りがが喜びそうなセットだ。

正面から

2009071503.jpg

BEFORE


2009071508.jpg

眩いッ!!
ムスカなら「目がぁ~目がぁぁああ~~~ッ!!!」というぐらい眩い。
きっとエビは迷惑かもしれない・・・そして、


こ れ は コ ケ り そ う だ 。


2009071506.jpg

もう上の30cm水草水槽の光量を圧倒していますよ・・・・。
モスにそんな光量与えてどうするのって話なんですが、
盆栽をこの際リスペクトしたい。

2009071507.jpg

というかもはや盆栽からラピュタチックになってきた・・・。
モスがもっさもさになったらソレはもはや天空の城。



-----------------------------------------------------------------------------
Today's Photo



にほんブログ村 観賞魚ブログへ

↑PUSH PLEASE!









| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ROKURO-RIUM, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。